新型コロナウイルス感染症検査
お申込みフォーム団体様のお申込み ]

 新型コロナウイルス感染症の抗原定量検査、PCR検査の受検を団体でご希望の場合は、こちらのお申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。検査日時などの詳しいご案内は、担当職員から後ほどご連絡いたします。

 ご入力内容は、SSL暗号化通信で送信されます。

必須 の項目は必ずご入力ください。

申込みされる団体について

団体名称必須
※ 略称ではなく正式名称でご入力ください。
団体カナ名称必須
※ 全角カナでご入力ください。
ご担当者名(漢字)必須
ご担当者名(カナ)必須
※ 全角カナでご入力ください。
所在地
※ 郵便番号を入力すると、都道府県、市町村、町名・字名が自動入力され、変更はできません。
郵便番号必須
都道府県
市町村
町名・字名
番地必須
建物名など
電話番号必須
※ 検査日時などのお知らせに使用します。日中連絡がとれる番号をご入力ください。
メールアドレス必須

検査について

検査項目必須
※ 検査を受ける方の人数をご入力ください。 抗原定量検査(1件あたり税込 8,180円) 
 名
PCR検査(1件あたり税込 16,500円)        
 名
  検査の違いについて

 この2つの検査は,どちらも「今感染しているかどうか」が分かる検査です。
 一方,「過去に感染したことがあるか」を調べるのが,抗体検査(血液検査)になります。
 抗原定量検査とPCR検査については,一定程度の精度確保が確認された最新の検査手法として厚生労働省は保険適用(明確化)しています。なお,高い一致率であることから,無症状の方への唾液を用いた抗原定量検査及びPCR検査は有用としています。
 両者の違いと特徴については下表のとおりです。

項目 抗原定量検査 PCR検査
精度 簡便かつ迅速で実用的 最も信頼性が高い
調べるもの ウイルス表面のタンパク質を検出 微量のDNAを検出
特徴 専用機器による自動判定 専用機器や熟練した技術が必要(主に手作業)
陰性証明書の発行(1通あたり税込 2,200円必須
 
 
陰性証明書を希望する方へ
陰性証明書の書式を選択してください必須
 
 
和文・英文のどちらかを選択してください必須
 
 
検査希望日
※ 土日・祝日は実施しておりません。
※ 予約状況等により,別日のご案内となる場合がございますので,あらかじめご了承ください。

当協会の『当ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて』『当ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについて』をご確認ください。
ご同意いただける方のみ、新型コロナウイルス感染症検査のお申込みいただけます。

 

抗原定量検査をご希望の方へ

抗原定量検査をご希望で次に該当する場合は、当協会の判断にてPCR検査を実施させていただきます。

◆ 抗原検査値が0.67pg/mL以上の場合
⇒ 陰性または陽性を確定させるためにPCR検査を行います。この場合、抗原定量検査とPCR検査の両方を請求させていただきます。
◆ 検体量がごく少量のため抗原検査値の信頼性が損なわれる場合
⇒ 抗原定量検査を省略しPCR検査を行います。この場合、PCR検査料を請求させていただきます。

上記の内容にご同意いただける方のみ、抗原定量検査のお申込みを受け付けます。予めご了承ください。